shadow

  • 2016.12.06 Tuesday
  • 16:37

冷え込んで来た。
電車は遅れているがさほど気にはならない。

東の空は見た事がないくらいの
地球影で満ちてきた。
薄紫の境目がゆっくり上昇して、
夜の訪れに抗うすべはもはやない。
後ろを振り向けば、
フジヤマのシルエットは予想通りに完璧である。

深呼吸して雑踏に紛れこんだら、
不思議な秘密が待っているような、
そんな遅い午後。
今日の街、新宿は目の前だ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM