venus

  • 2017.02.05 Sunday
  • 18:59

 

いつも応援ありがとうございます。

 

 

 

はるか上空に

目と鼻を描きたくなるような三日月が、

斜め右下にじっと金星を睨みつけている。

これではさすがの美しいヴィーナスも

闇夜の淵に沈んでいくことに躊躇せざるをえまい。

 

ここ数年で

曲を提供するプロジェクトが圧倒的に増えてきた。

テネレヴン、クルッキドサン、ギルゴンゴ、アクシス ムンディ、ムガミチル。。

過去に録音したなぐり書きの何曲かを、

1枚のCDに収めてみようと思い立つ。

 

ずうっと前から持っていた

なかなか納得できる音楽を作れない自分へのコンプレックスの霧が、

ようやく晴れてきたのかもしれない。

長い時間の経過の中で、

意外にも一つの秩序の堆積が存在していたことに最近気づいたのだ。

あるいは鏡の向こうの自身を、

目をそらさずに見つめることが出来るようになった証か。

才能がなければ無いなりに、

未完成という名の完成を目指してきたようにも思える。

 

自分の過去を認めて許していく、

そんな時節が訪れているのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

コメント
許さなくてはならない過去とは何でしょう?
過去は現在や未来と切り離すものではないでしょう。
過去の想いを活かす創作は、いかがでしょうか?
  • m.sakurai
  • 2017/02/05 7:59 PM
ナスノさんのベース演奏が大好きです。私はベースが大好きです。CDを作られるのですか?夢に向かって頑張って下さい。
かけがえのない宝物ですね〜。ナスノさんだけにしかない素晴らしさ・個性が生かされた最高の作品が完成しますように。
過去・現在・未来
ナスノさんが過去の経験により、現在努力して、未来に羽ばたいていきたい気持ちが伝わります。
CD制作、楽しみですね。

  • 五十嵐
  • 2017/02/05 9:55 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM