smile

  • 2017.03.08 Wednesday
  • 12:29

すれ違う新幹線の車体から光が跳ね返って、
眼球の奥まで春の訪れが染み込んできた。

今日のプレイリストは
EW&F、アニタベイカーに、マービンゲイ、ロジャーにスライ。。
彼らの音楽には真の躍動感が存在している。
そういえば二十代の頃もファンクやソウル、
ブラックミュージックばかり聴いていた。
同じ人間なのに、
彼らは何故あんなにも素晴らしい躍動感が出せるのかと。。
どんなに練習しても考え続けても答えが見つからなくて悩んだものだ。
思うにあの躍動的な音楽は
神さまがくれた、
人類に共通する喜びの体験なんだ。
そうまるで今日の日差しのような。

あれから
時間も経って、
自分だけのビートもついに現れ、
こうして今も私は音楽の海を泳いでいる。

たまには穏やかな波間に漂う日があってもいいよね。

体調が良いと音楽が眩しくて、
ピカピカの一年生のような気持ちになる。



コメント
私も18歳から20代はブラックミュージックばかりで毎朝起き抜けはEW&Fをかけてました。アニタベイカーもマービンゲイも大好きでした。こういったものの録音には体の動きまで録音されてるから躍動感があるんだ、って今はわかります。コンピューターやリズムマシーンには体の動きはない。ライヴにこだわる私は、そこなんだな、って思います
  • Yumi
  • 2017/03/11 7:32 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM