yet

  • 2017.07.06 Thursday
  • 20:32

遠ざかっていたのはなんとも訳有りなのだ。

そして抽象絵画的な言葉の在りようは、
いつも私を救ってくれる。

黒い雲は、
きっと味方に違いない。
捉え方一つで人生はどちらにでも向かうことが出来るのだ。

自分が置かれている状況は、
きっと明日に成長出来る糧に違いない。
気持ち一つで体は軽くなっていく。

とにかく今を感じてゆっくりでよいから、
改めて進め直してみよう。

灼熱のヨーロッパ滞在が私にとって最高の旅とは言えなかったことは事実だが、
目の前に突きつけられた崖っ淵の現実によって、
己の生への執着が呼び起こされたのもまた事実。

登りたい山がそこにあるのだ、
ということに、
まぎれもなく。


7/10月The Maker @ 高円寺Showboat
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM