heavy

  • 2017.08.17 Thursday
  • 23:33


もし母が死んだなら、
きっと泣くんだろう。
ずっと離れていたから、
ひとつの道を刻み続けていても、
理解されるなんて遠い希望?。
そう、失望?。
はるか遠くに峰々は続き、
私は今日も奏でるのだ、
でもそれしか無いなんて、
道端の草花は一体どうなる?。

映画でも登場したあのバンドに、
出戻り、復帰する気配。
以前は軽かったように感じるから、
どっしり構えて、
自身の所在を確かめよう。

漆黒が呼んでいる。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM