swallo w

  • 2018.05.09 Wednesday
  • 14:30

忘れないように、
今日は日記のつもりで。

新しい葉が季節外れの冷たい風に舞って、
普段はめったに訪れない場所で、
ツバメが巣立つ瞬間に出くわした。
そのあと巣にはぎゅうと押し合う何羽かの子供たちが残されて、
カラダの大きくなった彼らが、
先陣を切った一羽と同じように朝日の下に飛び去るのも時間の問題であろう。

気がつけば五月雨は過ぎ去って、
今日も新しい音楽が生まれる。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM