sunflowe r

  • 2018.07.21 Saturday
  • 19:54

東京にだって、
ひまわり畑もないわけじゃない。

見つけたその場所では、
多くの蕾の中でたったの一輪だけが咲いていて、
私はその太陽に一番近い場所にいる彼女(彼)に、
永遠の愛おしさを感じて、
心の中でとっさに抱きしめてしまったw。

夏が良いな、
なんて思ったのは生まれて初めてかもしれない。。

そう言えば、
あれは秋か?何年か前に、
南フランスで「ハーフザスカイ」の合宿があった。
合宿所のオーナーあの「Faust」の現在の実質的リーダーのペロンさんは、
素晴らしい人格者であったし、
もちろんバンドの精神的支柱であるクリスや伝説の歌姫ダグマーが、
偉大なる芸術家であった事実は変わらない、
つまり大変貴重な経験だったわけだが、
自身で過ごしたあの時を、
何故にもっと慈しんで過ごさなかったのか、
突然にそんな思いが込み上げてきた。

自分が如何に幸せ者であるかは、
その時に肌身で感じておかないと、
過去であろうと未来であろうとも、

結局それは遥かな夢で終わってしまうのだ。



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM