sk y

  • 2018.08.17 Friday
  • 11:37

今日の雲は一段と高く、
DNAの螺旋を間近で見ているかの如くに、
方々きめが細かく、
何かが必然の変化を遂げていく様が明らかにされて行くようだ。

空ばかり見上げているつもりが、
いつしか自分の内側を覗き込んで、
インスピレーションが湧いてくるのを待っている。

芸術ってのは、
鳶や鷹が空高く舞っているような、
シャチやクジラが呼吸を整えるような、
人が誰かの為に命を削りたくなるような、
そんなギリギリの部分にいないと生まれてこないのかな。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM