Dec 6

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 00:26

朝は快晴で、
生暖かい風がまるで春一番のように、
頬を撫でるようにふわふわと通り過ぎて行った。
それから近くのコンビニでコーヒーを買った。
いつものようにその苦味は鼻腔を心地よく突き抜けて、
カフェインの粒子は小鳥のさえずりの様に、
身体全体に目覚めの雰囲気を知らせている。
それから部屋に戻りいくつか気になった動画をチェックした。
ご贔屓のチームの試合は今日はないようだ。
基礎練と、宿題の曲を2時間ほどかけてチェック。
続きのSF小説を数ページ読んだら、
シャワーと日課の柔軟をこなして、
現場にむかう。
今日は新宿だ。

そうやって一日の半分くらいが足早に去って、
日は早くも西に傾いている。

いつもより機材が多いから、
荷物はずっしりと腕や胸筋に負荷をかける。

そうかジャーナルってのは、
細かく書くとなるとなかなか大変なんだな。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM