orange

  • 2019.09.06 Friday
  • 14:06

あのサンハウスの柴山俊之さんがご近所さんで、
よくコーヒーショップで顔をあわせるうちに話をするようになり。。
ちなみに柴山さんは70歳を過ぎているけれど、
髪の色がロングのオレンジなのですぐに只者でないことがわかるし、
私も楽器をよく持ってその店に出入りするので、
それとなく雰囲気を感じていただけたのだろうか、
いわゆる顔見知りになったのだった。

それでとにかく私は今日はどことなく気分も憂鬱で、
まあカフェイン注入すればやる気も起きよう、
などと安易に思いつつも足取りは重かったのだが、
スーパーの前で柴山さんと出くわして、
「よう、何してんの」
と声をかけられた瞬間に
全身の体温が急激にあがったような感覚になり、
なんというべきかカフェインの何十倍ものエナジーが私の体を駆け巡り始めた。。

人間の力は想像以上にパワフルだと言う話はよく聞くが、
久しぶりにその秘められた未知の力のようなものを感じてしまって、
私はとても素晴らしい一日となりそうな気配である。

自分も70歳過ぎてまでステージに立つ姿なんてとても想像できないが、
何よりその人間力というみなぎる活力さえあれば、
不可能が可能になる、
ということもまんざら在りえなくもないことなのだ。

柴山さんは病院からの帰り道だったようだが、
捨て台詞がまた良くて
「健康になってもいいこと別にないね!」

肝に銘じますw


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM